29枚のるーずりーす

りーすさんのポケモンブログになるはずだったものです

タグ:6世代

無題
リトルマッチのレギュレーションはこちら

基本雑感
レベル5統一ということで努力値配分が特殊 実数値の範囲が狭いので、基本はS振りとなるはず。
パッと見強いのがニューラストライクグライガーに頑丈勢、それとSが早いゴース等。
ニューラが最強 時点で上のポケモンらに強いポケモン ストライクはスカーフか両刀(特殊)なら十分強そう。
持ち物は従来のスカーフタスキにジュースとオレンが強い。



45戦 35勝 10敗
最終レート1795 最高レート1860
33位

最終10戦で勝率5割をたたき出し撃沈
最高レートで止めておけばベスト3入りも見えたが残念。
ボーダー予想と50近く離れてたから仕方なかった。

構築紹介
rapture_20150530001835


ドッコラー@バコウのみ てつのこぶし
26(156)-16(36)-14(156)-*-10-12(156) いじっぱり
ドレインパンチ/マッハパンチ/いわなだれ/れいとうパンチ

A36一致滝登り耐え(A36一致アクジェ2耐え)
余りなるべくS、さらにその余りをA

ニューラ@きあいのタスキ せいしんりょく
22-19(236)-12-*-14-23(236) ようき
れいとうパンチ/はたきおとす/ローキック/こおりのつぶて

26-14ストライクが冷P急所考慮して70%落ち
最速

コイル@きのみジュース がんじょう
20(76)-*-14(36)-18(160)-12-15(236) おくびょう
10まんボルト/ラスターカノン/めざめるパワー地面/でんじは

最速
余りちょっと耐久、さらに余りをC

グライガー@オレンのみ めんえき
23-14-20(236)-*-13-19(236) ようき
じしん/いわなだれ/とんぼがえり/ちょうはつ

A18一致滝登り+一致アクジェをオレン込みで耐え
最速

アチャモ@ラムのみ かそく 
21-*-11(36)-17(200)-12(36)-14(236) ひかえめ
かえんほうしゃ/めざめるパワー草/おにび/まもる 

CS最大値 余り耐久

プロトーガ@イバンのみ
22(4)-18(212)-17(12)-15(252)-9-9(20) やんちゃ
じしん/しねんのずつき/れいとうビーム/ステルスロック

AC最大値 余りS さらに余りをHB
大会本番では厳選が間に合わずH21で運用

選出、初手のパターン等

イワーク入り
初手グライガー 挑発→とんぼからドッコラー or 地震

ステロ無し(もしくはステロ要因がグライガー、ディグダ)
初手ニューラ

コイル
絶対選出
 
裏の自由枠は基本ドッコラー
刺さってたらニューラ
刺さってたらアチャモ
 
選出の多さ
コイル≫ニューラ≧ドッコラー≧グライガー>アチャモ

個別紹介
★ドッコラー
ニューラ、ストライク、グライガーのメイン処理ルート
基本有利な奴に投げて裏のストライク、グライガーを誘いバコウからカウンターパンチ。本パーティで最もストライクを倒したポケモン。後半はズルッグの処理も請け負った。
ガン刺さりもしばしばあり、何故か相手のポケモンが遅く、さらにドレPの回復量が非常に頼もしいため、出したら基本有利に立ち回れる。
技構成は採用理由であり基本構成のドレマッパ。誘った飛行を潰すために冷P。ゴーストに有効打を持つために叩き採用予定だったが、冷Pじゃストライクが落とせないことが判明して雪崩採用に。
特性はマッパ、ドレPの強化に鉄拳。根性でないことが裏目に出ることもあったが仕方なし。
持ち物はバコウで決定済み
一回マッパ遺伝忘れたまま育成した

★ニューラ
2つ目のストライク、グライガー処理ルート
基本引かれると思ってこいつで処理するつもりはなかったが、受け出しができないのか引かれないのでよく処理できた。あと何故かニューラに死に出ししてきた挙句同速負けて、そのうえタスキじゃないニューラが多くて、ニューラの処理数一番になってしまった。
初手に出して殴ってたら勝ってることも多かった。
技構成は冷P叩き礫確定。ラス枠格闘技で瓦割り、ローキ、グロウパンチの3択から、ニューラで格闘技を打ち合った後の礫勝負に勝てるローキを選択。なぜか猫持ちがいっぱいいたけど採用する理由がない。珠猫にして頑丈潰しても倒せる相手が居ないしタスキ猫だと尚の事猫を持たせる理由がない。
特性は悪い手癖にしようと思ったけど、ジュース持ってそうなのははたき落とすしニュラニュラ猫してくる輩を潰す精神力に決定。一回してきた人がいたからこの選択は正解だった。
持ち物はタスキ

コイル
メイン詰めルート
優秀なポケモンに対する電気鋼の通りが非常によく、特防が低いポケモンも多いためほとんどのパーティに刺さる。絶対に処理に2ターンかかるのは非常に高い安定感があり、ラス1になることがほとんど。
技構成はメインウェポンの10万、ラスカまで確定。地面以外なら交換されても対処が可能な電磁波を入れる。ラス枠めざ氷とめざ地とボルチェンで悩んで、対電気にめざ地。
何故かコイルにコイル後出しされることが多かったので正解だった。(既視感がある)
特性は採用理由の頑丈
持ち物はジュース

グライガー
ステロさせないマン兼種族値押し付けマン
スカーフと迷ったがステロがかなり痛いのに加え、積み技に対しても強くなれる挑発は必須だと思った。種族値でゴリ押すのが基本。
技構成はメインウェポンの地震、ストライクに打てる雪崩、採用理由の挑発まで確定。残り1つは初手に出した時の動きやすさ重視のとんぼがえりで完成。
特性は毒持ちが多そうだったから免疫。実際は毒持ちより威嚇持ちが多くて怪力鋏が正解だった。
持ち物はオレンのみ 持たせる物がなかったけど、Bに全力振りしたらオレン込みでプロトーガの滝登り+アクジェを耐えることができた。(実践でまったく意味なかった)
意地ヤチェフェイントならニューラに勝てるがニューラの処理ルートは十分完成していると判断。(判断ミス)

アチャモ
色々誤魔化し枠(誤魔化せなかった)
「炎タイプが強そう」「加速が強そう」「鬼火使えるじゃんこいつ」「炎草の攻撃範囲やべえ・・・」
技構成は採用理由ですべて埋まった。
持ち物は、鬼火-からやぶ たきのぼり-めざ草でプロトーガが処理できるイトケと色々ごまかせるラムで悩んでラムを持たせた(気がする)(発動してない)
特性は加速
控えめなせいでSが足りなかった。CUメタモンが控えめだったから控えめていいかなって決定したけど横着はダメってことがわかった。あと鬼火1回も当てなかった

アバゴーラ
こんなポケモン僕のパーティにいない
書くのも面倒だからメモ垂れ流して下に使用感書きます
----メモ----
頑丈からやぶジュースあるじゃないですか、あれ火力足りないでしょ
ドッコラーで耐え調整した後ドッコラーの実数値メモってたら気づいてしまった
さいごにはいってきたポケモン。構築は他5体で完成しており、ニューラを呼びたくないためある程度選出を抑えられそうかつ見た目強そうなこいつを見せポケに選択。こいつがジュースだと思ってコイルのジュースを警戒してくれないとかあったらいいな
もし大会中にステロが鬼刺さってるとか他5匹が思ったより弱いとかだったら選出する。役割はステロ巻きとプロトーガが誘うポケモンに弱点技を入れる。どうせジュース警戒されてイバンは発動しない
----メモ終わり----
こいつが居てもニューラでてくる むしろズルッグとか誘ってクソダルい。
選出回数0 


興味を持って使わなかったポケモンはストライク、ヤンヤンマ、キバニア、リオル、ロコン、モンジャラ ロコンは採用してもよかったかなぁ

アチャモが考察不足でお荷物気味、実質4体で戦ってた。もうちょいSがあれば+2回は勝てた。
後半の敗因としてイワーク入りに初手グライガーを投げる→グライガーニューラ対面で叩き打たれてドッコラーのバコウを落とされる、というのが多かった。グライガーニューラ対面のニューラは氷技以外打っちゃいけないって考えてるのは置いといて、つらら落としでドッコラーが確2取られてるのもとにかくきつかった。グライガーのオレンは腐ってたからヤチェにしてニューラグライガー対面はとんぼ選択にしたら+3回は勝てたから失敗。

ズルッグがドッコラーの前で居座ってくるのマジでやめろ

コイルがペロッパフの放射を初めて被弾した時に14しか削れなくて、そんなもんかと思って戦ってたらラスト5戦目くらいでHP18から落とされてマジハゲそうだった。そのペロッパフじゃれつく使ってきたのに最後の方のペロッパフ全員キッスだったからすごい混乱した。ちなみにダメージ14は無振り最低乱数らしい 最初に当たったペロッパフを許さない #考察不足 

トップ3のボーダー予想は1900、1ページ目のボーダー予想は1870だったけど、大きくハズレ。レートデフレはシングルだからなのか試合数が多いからなのか神のみぞ知るってことで

過去記事再掲


115-megaevol_0

このポケモン
 
スペック
今ポケモンやってる人が知らないわけがないと思うけど説明から
種族値:105-125-100-60-100-100(メガ前90)
特性:おやこあい(メガ前はやおきorきもったま)
特性「おやこあい」にて対象が1体の攻撃技を打ったとき、攻撃力1/2の追加攻撃を行う。
追加攻撃で追加効果は発動、アイテム等の補正、接触でのゴツメ等のデメリットを受ける。
全ルールでメタ対象となる強さ。(トリプルだけ若干怪しいらしい)
 
余談ですが3世代の特性がはやおきのみのため、孵化乱数をした場合性格値を奇数にしても特性カプセルを使わなければきもったまにはできません。夢はもちろん無理。
 
型紹介
ガルーラ@ガルーラナイト きもったま
181(4)-130-120-112(252)-120-  156→167(252) おくびょう
ねこだまし/ちきゅうなげ/かえんほうしゃ/れいとうビーム
ただのCSぶっぱ 明確な調整先募集してます
基本投げ以外は打たないが、4倍相手に氷や炎を打ちたくなる時があると思った(特にランドロス、ハッサム)。その時に威嚇や鬼火が入って1発で落とせない状況になるかもしれない、それなら確2とれる投げでよくなる。じゃあ威嚇も鬼火も入らない特殊に、という考え。
メガシンカ猫→投げ の間に相手は物理を警戒して鬼火や威嚇を撒きにくることが多いことも後押しして特殊採用。
調整するならランドロスやナットレイあたりを意識した調整がいいですね。その場合放射よりも文字採用してC削る形になるかと。
他の技候補として、
10まんボルト てだすけ みがわり まもる
がある。10万はギャラピンポ 他はただの汎用技。 
 ガルーラのまもるは読まれない それくらい。
基本は猫投げ放射冷Bの4つを推奨します。
 
親子愛地球投げ
今回採用する技は3世代限定の「ちきゅうなげ」
50*2=100の固定ダメージを与える仕様。
回復アイテムを持ってないH200以下のポケモンを確定2発で倒せる。
オボンを持っててもHが低いロトムなどは確2で落とせる。
H200以上でも隣の猫騙しや全体技、天候ダメージなどで削っておけば十分な火力。200越えなんてだいたい201とか207ですし。
しかも猫騙しを覚えるできる女っぷり
 
なぜ確定2発で落とせると強いのかは縛りと縛りの解除の概念を頭に入れながら考えてください。一発で落とせるならそっちのほうがいいんですけどね。
 
投げの枠恩返しじゃいかんのか?
 特殊を採用した理由でも触れましたが、ガルーラは威嚇を貰いやすいし鬼火や甘えるも誘うポケモンです。
それにより確定2発とれなかったらもともこもない。
なにより鬼火誘うのに鬼火に弱くないってのが強い。
グロパンで積んだりアムハンなどで重い一撃(2発)を与えるのとは別の器用な立ち回りができるガルーラです。
 
わかりにくかったら ラティオスが補助して強い って言ってるのと似たようなもんだと思ってください。
 
A個体値について
上の実数値が6v値になってる通り高いほうが良いと考えてます。
主な要因は3つあって
・ねこだましの火力にやや大きな違いが出る
・レパルダスのイカサマのダメージもそこまで変動しない
・威張るを受けにくい
となります。A下げた時のメリットはあやぴか受けた時とか低レの威張リストにあたった時くらいではないでしょうか。
私は乱数ダルかったのでA4の個体を使用してます。
 
相方
優秀な確2性能を活かすために相方は猫やまもる多めだとGood
投げ2発打って相手のHPが赤になってるところを縛れるSの高い全体技を持ったポケモンもいいですね。
Sが高くなくとも火力が高いノオーの吹雪などなら猫吹雪で次の地球投げ圏内に入れることも可能。
S100と微妙な速さなのでこご風追い風などのS操作もいれたいところ
...
ここまで考えて候補が多すぎてスタンに突っ込めば強いって結論になりました。
メガ枠と相談しながら入れる汎用性の高いポケモン、弱点を強いて言えばS100以上とゴースト。
汎用性が高い、僕好みなポケモンです。
 
 rapture_20150514225537

 
 
 
投げガルーラの長所であるダメージアドを重視したメンツ。
一番投げガルーラの横に置いたのはテラキオンでした。持ち物はラムで身代わり持ち
レート環境(1900~2000)なら勝率7割より高いくらいで安定しました。高レより低レに負けるのは僕の立ち回りが雑なんだと思います

このページのトップヘ